理学療法士が転職エージェントを使うタイミングと気をつけたい3つのポイント

理学療法士になって3年目で年収400万円です。昇給が少ないため、年収を上げるために転職を考えており、転職エージェントの利用を検討しています。

現在は、条件の良い転職先を見つけるためには、転職エージェントの利用は必須ですね!

そぉなんですね!でもまだ3年目なのでまだ転職が早いのではと悩んでいます。

悩むだけで行動しないなんてもったいないですよ!転職エージェントに登録しても絶対に転職しないといけないわけじゃないから安心して登録し下さい!

確かに!
では、登録するので、気をつけた方が良いポイントがあれば教えて下さい!

理学療法士として、働いて2、3年目で感じるのは、年収が上がらないことです。
理学療法士などのコメディカルは、昇給が少ないため、給料ベースが低い職場で働いているといつまで経っても年収は上がりません。

そのため、給料が上がりやすい職場に転職することが、年収を上げるための最短な方法と言えます!

では、転職を検討している人が、転職エージェントに登録する時期はいつが良いのか?

それは、今すぐ登録しましょう!

今すぐに転職を考えていない人もいるかと思いますが、転職エージェントに登録したからといってすぐに自分の希望する条件に合った職場がみつかるわけではありません!

転職を決意してから、転職先を探してしまうと自分の希望する条件の転職先がなかなか見つからず、少し妥協した条件で新しい職場を決めてしまい、後悔することになります。

せっかく転職するのだから、少しでも条件の良い職場に転職したいですよね?

この記事では、転職エージェントにすぐに登録した方が良い理由と、転職エージェントを利用する時に気をつけたい3つのポイントを紹介します。

私自身も、転職エージェントを利用し、年収を100万円以上アップさせることに成功しました。ぜひ参考にしてもらえればと思います!

転職エージェントへの登録は、転職を考えた瞬間がベスト

転職エージェントを利用するタイミングは転職を考えたときばベスト

理学療法士などのコメディカルは、ずっと同じ職場で働く人は稀です。その理由は、昇給が少ないからです。

医療・介護業界で働いている人なら、昇給の低さは実感しているでしょう。。。

理学療法士は、平均勤続年数も6.1年と少なく、離職率も高い職種になっており、転職する人が多いです。

しかし、転職しても数年で退職し、さらに転職を繰り返す人が本当に多い!

その理由は、転職時に自分の希望する条件を妥協したり、転職を急いでしてしまったからなんです。

転職を繰り返さないためには、転職エージェントを利用して、自分の希望する条件の職場を見つけることが一番の近道となります!

では、転職エージェントの登録はいつするのがベストか?

転職に失敗しないためには、転職エージェントの登録は早めにする方がいい

転職エージェントの登録は早くした方が良い理由は2点あります。

  • 自分の希望する求人はすぐには見つからない可能性がある
  • 理学療法士の人数は年々増えており、需要と供給のバランスから良い条件の職場は埋まって行きやすい

自分の希望する求人が見つかったとしても、条件の良い職場は求人倍率が高く、必ずしも転職できるとは限りません。

そのため、転職を考えた場合には、早めに転職エージェントに登録してたくさんの転職情報を得ることをおすすめします。

転職エージェントの登録や利用は無料で行えるので、早く登録しても損をすることはありません!

自分の希望する求人はすぐには見つからない可能性がある

転職する直前に転職エージェントに登録しても、すぐにいい転職先が見つかるわけではありません。

やはり条件の良い職場はすぐに埋まってしまいます。そのため、自分の希望する条件の職場を探すには、少なくとも1年から半年くらいの期間が必要であるといってもいいでしょう。

少しでも転職を考えている場合には、すぐにでも転職エージェントに登録をしておき、自分の条件に合った転職先が見つかるまで待つことをおすすめします。

理学療法士の人数は年々増えており、需要と供給のバランスから良い条件の職場は埋まって行きやすい

理学療法士の会員数(日本理学療法士協会に加入している会員)は133,133名であり、作業療法士(日本作業療法士協会に加入している会員数:63,902名人)や言語聴覚士(日本言語聴覚士協会に加入している会員数:19,789名)に比べ、多いです。

結果、数十年前は理学療法士の年収は、他のリハ職に比べ高い傾向にありましたが、最近では、作業療法士や言語聴覚士の方が高い年収で求人があることがあります。

理学療法士として働いて2、3年目だからまだ転職は早いと思うのではなく、年収を上げたい・待遇を上げたいと思って転職を考えているなら、転職エージェントへの登録は今です!

転職エージェントを利用する際に注意したい3つのポイント

転職エージェントを利用する際の3つの注意点

転職エージェントはすべて無料で利用することはできますが、注意したい点が3つあります。

転職エージェントの利用で注意したい3つのポイント

  • 登録したからといってすぐに自分の条件に合った転職先が見つかるわけではない
  • 希望していないのにどんどん転職情報を押し付けて、転職を促してくる業者もいる
  • 転職エージェントの担当者もいろいろな人がいるので、自分に合わない人もいる

この3点に注意しながら、転職エージェントを利用するようにしましょう!

登録したからといってすぐに自分の条件に合った転職先が見つかるわけではない

先ほども紹介しましたが、転職エージェントに登録したからといって、希望する条件の転職先がすぐに見つかるわけではありません。

そのため、転職を決意してから登録をして転職先を探しても時間がかかってしまい、現在の職場を辞めたいのに辞めれないなんてことになり、精神的にも疲れてしまうことがあります。

転職を決意してからではなく、転職を考えた時点で転職エージェントを利用し、余裕を持った転職活動をするようにしましょう!

また、希望する条件の転職先を探す場合には、2つ以上の転職エージェントを利用することをおすすめします。

その理由として、1つより2つの転職エージェントを利用する方が、転職先の情報が2倍となるため希望する条件に当てはまる可能性が高まります。

希望していないのにどんどん転職情報を押し付けて、転職を促してくる業者もいる

転職エージェントの仕事は、転職させることです。そのため、業者によってはこちらが転職情報を希望していないのに、毎日のように転職情報などをメールや電話してくることもあります。

そんなことにならないように、もし転職を促すメールや電話が多くてめんどうになった時には、そのことをきちんと担当者に伝えるようにしましょう!

今回紹介する大手の転職エージェントなら押し付けもなく、安心して利用できますよ!

理学療法士にオススメの転職エージェント

とりあえず、この3つがリハ職の転職では必須の転職エージェントになります!3社とも大手なので安心!
1つだけでなく2つ登録しておくと、職場の数も増えてより転職活動はスムーズになります

転職エージェントの担当者もいろいろな人がいるので、自分に合わない人もいる

転職エージェントでは、自分の転職のサポートしてくれる担当者がつくことが多いです。その担当者によっては、自分に合わない人である可能性もあります。

連絡が遅い、希望する条件と違う求人ばかり紹介してくる、態度が悪いなど様々な理由で、合わないと思うこともあるかもしれません。

人間なのでしょうがないですが、自分の人生を左右する転職なので、仕事ができる、信用できる人に相談や対応をしてほしいですよね。

そのため、自分に合った担当者を見つけるためにも、この場合も転職エージェントを2つ以上登録しておくことをおすすめします。

まとめ:転職エージェントの登録は、転職を考えた時がベストであり、2つ以上登録するべき

転職を考えている人に伝えたいことは、2つです!

  • 転職を考えた時こそ「転職エージェント」に登録するタイミングである!
  • 転職エージェントは2つ以上登録するとうまくいく!

転職を決意した時から転職先を探すと失敗する可能性が高まります。また、希望する条件の転職先を探すことは簡単ではありません。

そのため、今回紹介した、転職エージェントに登録するタイミングと2つ以上登録することはぜひやって下さい!

転職エージェントはすべて無料で利用できるため、利用しない理由がありません!

毎日辞めたいと悩んで、精神的に疲れてしまうくらいなら、転職エージェントを利用してあなたに合った職場に転職しましょう!

応援してます!

理学療法士にオススメの転職エージェント

とりあえず、この3つがリハ職の転職では必須の転職エージェントになります!3社とも大手なので安心!
1つだけでなく2つ登録しておくと、職場の数も増えてより転職活動はスムーズになります

  • -
    コピー