介護士が年収アップするための4つの方法とオススメの実践法を紹介

介護士の給料の上げ方介護

こんにちは、まっす(@massuT3T)と申します。
このブログでは、医療・介護業界で働く人に役立つ情報を発信しています。

今の収入が5万円アップしたら『生活も楽になって仕事のやる気もでるのに』と思ったことはありませんか?

月に給料が5万円アップできれば×12ヶ月で年間60万円も年収を上げることができます!

しかし、大きな問題はどうやって収入を5万円アップさせるかですよね。

介護士が年収をアップさせる4つの方法

  • 出世する→今の会社で役職につく
  • 副業する→本業のスキマ時間にバイトやサイドビジネスをする
  • 起業する→独立して介護施設の経営者になる
  • 転職する→より給料が良く待遇がいい職場に移る

1年に1度昇給がある職場もあるかと思いますが、大幅な収入アップにはつながりません!

もし年収を上げたいならこの4つの中のどれかに当てはまる必要があります。

この記事の内容

  • 年収を上げる4つのパターンの紹介
  • 一番効率よく収入を増やす方法

このブログについて

医療・介護業界で働く方の役に立つ情報を提供したい思いから、コツコツとブログを更新した結果、月間2万PVを超え、たくさんの方に見ていただけるようになりました。
この記事も、たくさんの方のお役に立てれば幸いです。

私自身も介護事業所で責任者や採用担当として働いていました。

介護業界で働く中で、自分の職場だけでなく他の事業所の介護士さんから『〇〇さんの職場はどんな感じ?給料や待遇はどう?』とたくさんの相談を受けました。

そこで私は今回紹介する『4つの収入アップ方法』をお話ししたところ、『行動』した人は100%年収をアップさせることができました。

もし今の現状に不満がある、もっと給料を上げたいと考えている方は最後まで読んでどれか『行動』することをオススメします。

スポンサーリンク

介護士が年収をアップ法の4つの特徴

介護士イラスト

さきほど紹介した通り、介護士が年収をアップさせるための方法は4種類の方法のみになります。

  • 出世する→今の会社で役職につく
  • 副業する→本業のスキマ時間にバイトやサイドビジネスをする
  • 起業する→独立して介護施設の経営者になる
  • 転職する→より給料が良く待遇がいい職場に移る

ではそれぞれの特徴を紹介します

今の職場で出世する

職場で出世するにはある程度の時間を必要とすることがほとんどであり、稼げるようになるスピードは遅いといえます。

一般的には昇格・出世するためにはタイミングによりますが、3〜5年の年数が必要であるといわれています。

さらに、施設長や管理者といった立場に出世するには10~20年程度を覚悟する必要があります。

しかし、出世できなくても『現在の給料は保証される』ため、経済的なリスクは低いです。

出世するために重要なこと

  • 会社がキャリアアップに積極的である
  • 人事制度がきちんとしている
  • 良い上司がいる

この3つの環境が必要となります。

そもそも会社が『キャリアアップに資格取得などキャリアアップに積極的ではない』『事業の規模が小さい』と出世しても大きな収入アップにはつながりません

また、人事制度もなく年功序列の会社では成果を上げても出世することが難しく、いい上司に恵まれなければいいように使われるだけです。

もしあなたが、出世するために重要な3点を満たしている職場で働いている、自分のスキルに自信があるなら出世を目指してもいいかもしれません!

それ以外の方は他の方法で年収アップを目指すことをオススメします。

副業をする

副業に関してはどのような副業をするかによって稼げるスピードは変わりますが、リスクは低いです。

アルバイトという形で働けばすぐに給料というかたちで収入を増やすことができ、本業の給料のもあるためリスクは低いといえます。

しかし、本業以外に働くということは『時間・体力』が必要になってきます。。。

さらに、『稼ぐことのできる額に上限がある』『副業に時間を捧げなければ収入は0に戻ってしまう』というデメリットもあります。

最近では『アフィリエイトやせどり』といった副業も人気ですが、どちらも稼ぐことのできるまで時間もかかり、かならず稼げるといった保証もありません。。。

介護事業所を起業する

介護事業を起業するためには資金が必要となり、リスクも高くさらに利用者を獲得するまでに時間もかかるため、稼げるまでのスピードも遅いです。

その代わり、事業がうまくいった時の稼げる額はすごいです

しかも社長になれます!

もし資金的に余裕がある、介護に関して自分の想いがあり、その想いにあった介護を提供したいなら起業してみるのもいいかもしれません。

しかし、事業を成功させるためには資金だけでなく、人脈や運営の仕組み化なども必要であり、やはりリスクは高いといえます。

さらに、介護事業は人材の確保も大変であり、現場がまわらないというアクシデントが起きやすい事業といえるでしょう。

成功した時の爆発力は魅力的なんですけどね!

介護士に人気のおすすめ記事

転職する

条件の良い職場に転職することができれば稼げるスピードは早く、リスクも低いといえます。

しかし、いざ転職してみると『聞いていた労働条件と違う』『人間関係が悪く、離職率が高い職場である』といった場合もあるため、リスクも伴います

そのため、介護士が転職する際には転職先の情報収集しておくことオススメします

正しい情報、第3者の評価を確認しておくことでリスクを回避することができます。

でも『どうやって転職先の情報収集をするの?』とおもう方もいると思いますが、オススメしたいのが『転職エージェント』の利用になります。

登録するだけであなたの希望する条件の職場を探してくれるだけでなく、『労働条件の交渉』『労働環境や離職率の調査』『履歴書の作成の手伝いや面接の日程調整』など様々なサポートを行ってくれます。

さらにすべて無料で利用することができます!

条件の良い職場に転職する方法はいかに『転職エージェント』をうまく利用するかになります。

クリックで公式サイトに飛びます。気になる方はチェック!
登録もできます!
介護士におすすめの転職サイト

転職先が自分に合わないと心配な方もいるかと思いますが、介護業界は売り手市場なので転職先に困ることはありません!

現状に不満がある、給料を上げたいなら一番リスクが低く、収入を上げるスピードが速い方法は『転職』と言えるでしょう!

介護士が年収を速く上げるための1番の方法

介護士の給料について

介護士が一番早く、リスクを低く年収を上げたいなら『副業をする』ことです。

しかし、同じ介護職での副業やレジやコンビニ、夜間の工場などの副業では時間、体力ともに必要であり、辞めてしまうと収入は0になってしまいます

そのため、私は副業はあまりオススメしません。。。

リスクを少なく、速く収入を上げたい人にオススメしたいのが『転職』になります。

同じ週5日働くなら少しでも給料が高く待遇の良い職場で働くことで時給はアップさせることができます!

さらに、キャリアアップしやすい職場に転職することができれば、将来的な年収もアップさせることができるため、一石二鳥ですね!

そのため、転職する時の『職場探し』はとても大事になります。

もし転職も考えてみようかなと思った方は『転職エージェント』をうまく利用してみて下さい!

まとめ:稼げるスピードも速くリスクも低いのは副業と転職

介護士がガッツポーズしている画像

今回紹介した通り、稼げるスピード、リスクが低いのは『副業』『転職』の2つになります。

副業に関しては禁止している職場もありますので、事前に確認しておくようにしましょう。

また、本業以外に年間20万円以上の所得がある場合には確定申告も必要であり、申告しなければ脱税になってしまうので注意して下さい。

私の考えとしては時間・体力とも必要である『副業』よりも『転職』による年収のアップが一番スピード、リスクともに低いではないかと思います。

実際にアドバイスした方も100%年収をアップさせることができました!

現状に不満がある、もっと稼ぎたいと思っているならぜひ行動して下さい!

行動しなければ何も変わりません。

クリックで公式サイトに飛びます。気になる方はチェック!
登録もできます!
介護士におすすめの転職サイト
介護転職
スポンサーリンク
まっすをフォローする
massublog
タイトルとURLをコピーしました