犬のおしっこに困ったときの対処法!サスペンダーがおすすめ!おむつがズレずに失敗しない。

愛犬サスペンダー画像shopping

昔は外に小屋を作って飼うことが普通でしたが、最近は犬を室内で飼うことが多くなっています。

室内で飼う際に一番悩むのはトイレのしつけですよね。

きちんとトイレを覚えるまではそこら中におしっこをしてしまったりたり、老犬になると尿もれなどがおこってしまいますよね。

そんな時におむつとサスペンダーを利用すると部屋も汚れずにおしっこの心配がなくなりますよ!

家の中でのマーキング

マーキングといえば、外でするというイメージもありますが、室内でしてしまうことも多くあります。

困りますよね。室内でマーキングしてしまう理由としては下記の4点があります。

  • 新しい家に引っ越しした時
  • 新しい同居人(人、他の犬、他の動物など)が家にきた時
  • 新しい家具や道具などの物を置いた時
  • 不安や恐怖などで精神的に不安定な状態である時

マーキングをやめさせるには

犬にとってマーキングは本能行動なので自然になくなることはありません。

特にオスの犬は去勢をしなければ足をあげてマーキングすることが多くあります。

メスは避妊手術をおこなうことで発情する機会がほとんどなくなり、マーキング自体もしなくなる場合があります。

ラッキーおむつ画像

おむつとマナーベルトは便利

マナーベルトはオス犬の粗相やマーキングをしないようにするにはオススメのグッズです。

おむつだけではすぐに取れてしまうことが多いので、一緒にマナーベルトを巻くと取れにくくなります。

サスペンダーをつけるのがおすすめな理由

おむつとマナーベルトは便利ですが、嫌がったり、よく動く犬などではそれだけではズレてしまうことがよくあります。

我が家の犬はミニチュアダックスフンドで動いている間におむつとマナーベルトだけ『すぽっ』ととれてしまうことが毎日ありました。

サスペンダーを利用すると取れてしまうこともなくなり、勝手に外してしまうこともなくなりました。

ラッキーおむつ画像2

おすすめ商品

おむつ

男の子用で着脱が楽な『マナーバンド型オムツ』

マナーベルト

おむつだけではすぐに外れてしまうので必要です!

サスペンダー

マナーベルトだけで外れない人には必要がありませんが、つけておくとさらに安心です(*゚∀゚)

以上の3点は私の家のミニチュアダックスフンド🐾が実際に利用しているものです。

最近ではサウペンダーをみせるとしっぽを振って喜んだりします!

服と勘違いしてるんですかね(*゚∀゚)

嫌がる犬も多いのでご褒美などを用意して『オムツ=良いこと、楽しいこと』と学習させ、覚えるようにすると良いでしょう。

おわりに

犬のおしっこで悩んでいる飼い主の方は多いと思います。

おむつとマナーベルトだけは外してしまったりするのでぜひ一度サスペンダーを利用してみて下さい!

私も長い間、おしっこの失敗に悩んでいましたが、サスペンダーを利用してからはどこにいってもおしっこの心配がなくなり本当に気持ちも楽になりました。

タイトルとURLをコピーしました